home

耳が聞こえ辛くなる病気で、検査、治療の為に入院したのですが、初めての入院となったので、お見舞いに来てくれた親戚、会社の同僚、友人の姿は、とても勇気付けられました。
幸いな事に、治療の効果は初日から顕著に現れ、役一ヶ月程度の入院で完治、退院となりました。
その間、心配して顔を出してくれただけでも嬉しかったのに、たくさんのお見舞いの品を頂いたので、退院直後に、早速、快気祝いを送ることにしました。
お歳暮やお中元の選び方とは違って、お見舞いに来てくれた方一人一人の好みや年齢、家族構成などを考慮し、一つ一つ違った物を選びました。
そうして選んだ品に、お見舞いに来てくれたことへの感謝の気持ちを添えて贈ったのですが、届いたという連絡が来ると、ちゃんと治って良かったという言葉をいただき、かえってまた励まされました。快気祝い、お見舞いお返しにぴったりなギフト