home


株式会社アルテカが行っている事業の1つに、土地総合開発事業というものがあります。
その名の通り土地を開発し、その土地やそこに建つ建物の価値を高めて活用することを目指す事業です。
この事業では、土地のオーナーに対して、土地活用のための提案を何種類か用意しています。
例えば、資産価値が下がってしまう前に土地を手放したいオーナーに対して行うのは、売却の提案です。
より多くのお金を速やかに手にできるよう、アルテカがサポートをしてくれます。
土地を手放すのではなく一時的に貸し出したいオーナーに向けては、定期借地権制度の利用を提案しています。
この制度を利用すれば、一定期間が経過したら土地は更地として確実に返ってくるからです。
また、新・等価交換の提案も行っています。
これは、所有している土地をマンション等の用地として提供することで、資金面で重い負担を負うことなく付加価値が高い建物の所有権の一部を得ることができるというものです。
これらの提案に興味を持った方は、ぜひアルテカに問い合わせを行ってみるといいでしょう。