home

面接コボットは、特に飲食店のオーナーさんから注目を集めているソフトウェアです。
なぜ多くの飲食店のオーナーから注目を集めているのかというと、昨今の経済状況が多く影響していました。
飲食店が2020年現在において最も頭を悩ませている問題は、やはり新型コロナウイルスだと思います。
旅行業界と同じく飲食業界も新型コロナウイルスの影響で店じまいをしてしまっている所が増えてしまいました。
利用者の減少や消毒などの新型コロナウイルス対策、アルバイトなどが離職してしまったために慢性的な人手不足など新型コロナウイルスの影響は多岐に渡ります。

対応策としては、お持ち帰りや出前などのサービスにかける割合を増やしたり、店内のテーブルやいすの個数を減らしてソーシャルディスタンスを調整する、店員のマスクの着用、スマホなどで事前予約などがありますが、特にコストパフォーマンスが高いと言われているのが面接コボットです。
面接コボットは、アルバイト希望者がアクセスし、自動で面接日時の設定までを行ってくれるソフトウェアです。
人手不足でアルバイトの面接などに時間を費やすことが難しい方に特におすすめのソフトウェアとなっております。
最近では、WEB面接などにも誘導することができるようになり、さらに利便性がアップしました。