home

岡芹史郎さんとは子供の頃から親しくしていました。
幼稚園、小学校の時には、いつも一緒に遊んでいました。
彼は中学生の時に転校してしまったのですが、同じ大学で再開することになり、また昔のように仲よく遊ぶようになりました。
岡芹史郎さんは、高校生の時にアメリカへ留学していたのだそうです。
そのため、大学で再開した時には彼は英語がペラペラでした。
英語が得意でなかった私は、試験前夜はよく彼に助けてもらっていました。
彼は大学を卒業後は、通訳をめざして再び海外の大学へ進学しました。
そして、そのまま現地で就職して、通訳としての修業を積んだのです。
数年間海外で経験を積んで帰国した彼に合った時には、雰囲気がすっかり外国人のようになっていました。
でも、人懐っこい笑顔は子供の頃からまったく変わっていませんでした。
今度、岡芹史郎さんが留学していた外国へ一緒に旅行する予定です。
彼の通訳があれば、初めての海外旅行も心強いですね。