home

ほとんどの場合FXの手数料は無料です。
株式なら一回の取引で手数料が発生しますがFXはそれが無料なのです。
それではその会社はどの様に儲けを出しているのでしょうか。
それはスプレッドと言ってASKとBIDのレートの差です。
例えばスプレッド0.5銭とします。
1ドル100円で1万通貨ドルを購入して、同時に同じレートでドルを円に換えたとした場合、1ドルにつき0.5銭、つまり1万通貨であればその時点で500円損をすることになります。
当初はこのレート差が1円とか言って大きなレート差でなかなか儲けが出ませんでしたが最近ではこのスプレッドはものすごく狭くなってきて利益が出やすくなってきました。
このスプレッドが実質的な手数料なのです。
このスプレッドは会社によってかなり違います。
これが狭い会社を選んだら我々にとって間違いなく有利になります。
ただし、証拠金取引をする際にはスプレッドだけではなくスワップや通貨取引種類の多さなども考慮しましょう。