home

暮らしには、様々な方法があります。
年齢や環境により異なります。
最近では、晩婚化などの影響もあり、独身の方が多くいるのが現状です。
ご家族などでは、世帯での暮らしが基本となりますが、独身方にとっては、暮らしが自由に選べる状況です。
特に、親元を離れての一人暮らしについては、安全性がとても重要となります。
東京などの人口が集中した場所では、暮す場所は沢山ありますが、どのように安全を確保するかが難しい場合があります。
いろいろな方が住む都市で、近所や同じ建物にどのような方が住んでいるのか、または、どのような方が出入りしているのかを把握する事は、とても困難です。
そして、人の出入りの激しい都心では、それを把握する事は不可能でもあります。
こうした事から、最近は何人かで共同生活を送るシェアハウスが人気となっています。
最近では、人との関係が薄れているなどといった事から、このようなシェアハウスに入居し、仕事以外での人との新たな繋がりを持って生活できる場所として注目されています。
東京などでは、このようなシェアハウスが多くなり、生活の充実を重視する方が増えている事も言えます。
これからは、生活の質という面で、このようなシェアハウスを例に、生活環境の充実が求められています。